VIP投資顧問の詐欺の噂について

投資を始めるなら投資顧問会社にアドバイスを求めるのが安全です。
しかし、投資顧問には実力がともなわない人、悪徳業者も混ざっているので、リサーチは慎重に行いましょう。
口コミを調べていくと、VIP投資顧問という投資顧問サイトについての悪い評判が目立つようです。
しかし、一方ではVIP投資顧問を評価する多くの声も存在しており評価は二分しています。
一体どちらに、VIP投資顧問の評判の真偽があるのでしょうか。

VIP投資顧問の評判とは

VIP投資顧問の評判について調べる男性VIP投資顧問は株式会社PLUSSOが運営する投資顧問サイトです。
活動は長期にわたり、顧客登録件数が7万件以上ということなので、多くの投資家が利用していることになりますが、インターネットでは悪い口コミが広がっています。
読んでみると「サービス料金が高すぎる」「アドバイスがあてにならない」などの評判が書かれていました。
中にはVIP投資顧問を高評価する口コミもあるのですが、拡散しているのは良くない評判が中心です。
しかし、VIP投資顧問を批判する意見には具体的な根拠がなく、信憑性に欠ける印象を受けるでしょう。

もっと深く調べてみた結果、良くない評判の大半は実際の利用者ではない可能性がみえてきました。
信ぴょう性の低い媒体などの情報をもとに「このような噂を聞いた」「どうやら駄目な投資顧問会社らしい」といった、情報源があいまい且つステマ的な口コミを鵜呑みにしているネットユーザーの憶測による書き込みも含まれているように見受けられます。
そもそも、投資顧問会社という存在そのものに悪いイメージを抱いている人は少なくありません。
一部の投資顧問が不確定な情報によって利用者を混乱させているのは事実です。
しかし、PLUSSOがそのような悪徳業者だと断定できる証拠はありませんし、「思い込み」による風評被害の可能性は捨て切れないでしょう。
ネットの評判だけではVIP投資顧問の信頼性を判断するのはむずかしいということです。

VIP投資顧問は本当に詐欺?

VIP投資顧問は詐欺なのか考える男性VIP投資顧問で運営されているサービス内容を見ていくと、質の高いサービス提供を心掛けていることがわかります。
投資顧問からの助言、情報提供はもちろんですが、スポット契約から期間契約まで細かくサービスが分かれているため、利用者の希望によってプランを変えられるのが特徴的です。

また、事前にポイント購入を行って、所持ポイントの範囲内で業務内容を好きなだけ利用できるプランも提供されています。
利用者からすればすでにお金を払っているため、後から覚えのない料金を請求される恐れがありませんし、成果報酬といった仕組みもありません。
ちなみに、事後になって利用者に料金を請求するのは詐欺師がよく行う手口です。

VIP投資顧問は日興証券OBの代表者が独自に得た情報に、専属するアナリストが精査を分析を重ねて、投資顧問会社として良質な情報を提供することに努めています。
会員相手に無料での銘柄案内も行っており、無料のコンテンツが充実してるため利益優先の方針ではありません。
詐欺や悪徳企業はできるだけ多くの料金を取りたいので、無料サービスは基本的に行っていません。

行っていたとしても平気で虚偽の情報を提供してきます。
当然のことですが、VIP投資顧問は投資家を「だます」のではなく「儲けさせる」ことに重きを置いているサイトです。
意図的に虚偽の助言をしてくるような運営はなされておらず、詐欺とはいえないでしょう。
初心者からベテラン投資家までターゲットに含めています。

口コミ評価はすべて本物ではない?

良心的な運営を続けているにもかかわらず、VIP投資顧問については低評価がつきまといます。
考えられる可能性として「ステマの蔓延」が挙げられるでしょう。

ライバル会社がサクラを雇い、他者の信用を落とすような書き込みをさせるのは業界の常套手段です。
経験豊富な利用者はステマを見抜けるので、根拠のない口コミには反応しません。
しかし、一部のネットユーザーはサクラの口コミを信用してしまい、拡散させる傾向があります。

VIP投資顧問の評価を見ていくと、損失を出してしまった利用者の一部が過剰に批判しているのが目立っている印象も受けます。
彼らは「VIP投資顧問のせいで損失が出た」といった書き込みをしますが、実際には投資顧問の多くがリスクもきちんと説明して助言しているのです。
リスクに耳を貸さず投資を行っただけなのに、過剰に逆恨みしている利用者は少なくありません。

こうしたあらゆる要素から鑑みても、VIP投資顧問は悪質な詐欺会社とはいえないでしょう。
あまり良くない評判もありますが、ほとんどは匿名によるネットの口コミのため、すべてが事実とは断定できません。
むしろ、悪徳業者がはびこる業界において、利用する価値のある数少ない投資顧問のひとつと見るべきでしょう。