VIP投資顧問の詐欺の噂について

驚愕!!VIP投資顧問の名前が詐欺に利用されていた

電話でVIP投資顧問の名前を騙る悪質業者金商登録を行わずに違法運営をしいてる悪徳な業者に、VIP投資顧問の名前が無断で利用されているという事実が発覚しています。これは悪質業者の詐欺行為にVIP投資顧問の名前が勝手に使われているということですから大問題です。

悪質な詐欺業者が消費者を騙すために、有名な企業とあたかも関わり合いがあるようにアプローチをかけるのは常套手段です。見たことも聞いたこともないような業者から勧誘されても消費者は怪しむだけですが、名の知られた会社と提携しているとか、グループ会社だと語ることで消費者に安心感を与え信じ込ませることができます。

勝手に名前を利用するのは犯罪

一切の関与が会社の名前を言って、さも取引しているように吹聴するのは『詐称』になります。不正競争防止法に違反する行為でもあり、列記とした違法行為であり犯罪とさえいえます。

残念なことに、投資顧問業界には悪徳な違法業者が数多く存在しています。そうした悪徳な業者に名前を不正に利用されると、名前を使われてる会社の信用低下にもつながることは当然でしょう。つまり、VIP投資顧問についてまわる「詐欺」等の悪い噂の背景には、こうした事由が存在していることを認識しておくべきでしょう。

悪質業者と関わってしまうとどうなるか

悪質な業者は消費者を騙してお金を絞りとることを目的していますから、あの手この手でアプローチを仕掛けてきます。なかに数百万円単位の被害を被る人もいるでしょう。投資関連のサービスを利用するときは、最低限「金商登録」の有無は確認しておきたいところです。

また、登録もしてないのに勝手に連絡が来る事例も少なくありません。悪徳業者間で個人情報のやりとりが不正に行われているため、悪質な業者にメールアドレスなどの個人情報を提供してしまうと、あらゆる悪徳業者の間で共有されことになるので大変です。

VIP投資顧問はPマーク取得企業

VIP投資顧問を管理している株式会社PLUSSO(プラッソ)は、金商登録をおこなっている正規の金融取引業者のため、個人情報保護につとめているのは当然ですし、プライバシーマークの取得もしています。プライバシーマークとは顧客の個人情報を適切に管理して守っているということを証明する制度です。

VIP投資顧問は金商法やその他の厳しい法令のもと運営をしていますから、違反があれば監督官庁から指導や処罰が与えられることとなります。実際に、過去に行政処分を受けていますし、それからは改善に努力し今日に至ります。

今後もVIP投資顧問の名前を不正に無断利用する業者が出てくるかもしれませんが、もしそのような勧誘を受けたらVIP投資顧問に直接問い合わせして確認してみるというのが最良でしょう。