VIP投資顧問の詐欺の噂について

VIP投資顧問の助言はデイトレ向きなのか??

VIP投資顧問はデイトレ向きなのかVIP投資顧問において推奨される銘柄は、短期取り組みを前提したものではあっては、決して「デイトレ」向けに推奨しているとは言えないでしょう。デイトレの利点といえば安全性・ハイリターンで結果がすぐ出せることが挙げられます。
株価が下がる時も下がる時も、儲けることができるのがデイトレード。中・長期投資に比べて、デイトレにはたくさんのメリットがあるのですが、具体的なメリットは下記のとおりになります。

デイトレのメリット

1、売りでも買いでも、仕掛けたその日に処分するためリスクを午後3時以降には持ち越さない
たとえば為替相場の急激な変動、あるいは地震や津波などの天災、またテロなどの大事件が起こった場合でも、それによる損失を被ることはありません。
デイトレをやる人の、一番もとのところにあるのが、この意味の『安全性』ではないでしょうか。
2、いつでも稼げる
不況で株価が下がっていく時でも、好景気で株価が上がっていく時でも、相場環境に左右されることなく、まったく同じように設けることができる。
3、その日その日に結果がでる。
毎日、検証・反省をすることができ、技能を向上させていくことができる。
株を買ったまま持ち続ける中長期投資は「世の中の景気に頼る」面が非常に強いですが、デイトレは自分の実力を磨きながら実力通りの結果が残すことができます。
4、利益が大きい
中長期投資とは比べ物にならないくらい利益率が大きい。
中長期投資では特異な情報した銘柄以外は、年率50%も上昇すればいいほうですが、デイトレでは%というような単位ではなく、1年で5倍とか、上手な人は10倍以上にする人さえいます。

これらが、デイトレの主なメリットとして挙げられますが、「信用取引」をトレードに取り入れることで資金効率の面からも、飛躍的に利益を向上さえることが可能となります。
信用取引とは、資金の3.3倍まで仕掛けることができるシステムです。たとえば、資金100万円なら330万円まで、買や売りを仕掛けることができます。

デイトレには信用取引が必須?

資金100万円の人が300万円で買ったものが、305万円になって売ったとすると5万円儲かったわけですから、その5万円が加わって資金は105万円になります。
すると、105万円の3.3倍(346万5000円)までの仕掛けができるようになるため、345万円で買ったものが355万円になって、売ったとすると今度は10万円儲かって、資金は115万円になります。
そしてさらに、115万円の3.3倍(370万5000円)までの買いや売りができるようになります。
こういうことを一日のうちで何度も繰り返して利欲を増やしていくことができます。資金を何回転もさせることで、すごいスピードで資金を増やせるのが信用取引です。
大きな上昇を予想して買ったものが、どうも思いどおりに動かない場合、利益がほとんど出ていない時でも、あるいは、多少マイナスになっているときでも、売ってしまってほかの銘柄に乗り換えればいいのです。
ダメな場合はさっと見切ってしまえば、「利益は大きく、損失は小さく」が割と簡単に実現できてしまいます。
このように、デイトレは中長期投資とは比べ物にならないくらい、はるかに有利な利欲方法だということができるのです。
VIP投資顧問では、デイトレを目的としたら銘柄の推奨はしていませんが、短期目線で急騰期待のある銘柄を推奨していることには変わりないため、トレードプランを無視して自分の目線でデイトレに活用するというのはありかもしれません。